Top

竹籠

 

スポーツチャンバラとは・・・

スポーツチャンバラとは新しくて古いスポーツ。幼い頃、新聞を丸めてチャンバラごっこをした懐かしい思い出を持つ人も多いのでは。 そんなチャンバラごっこを、子供から大人までが一緒に楽しむことができるようによみがえられたのがスポーツチャンバラです。 初心者でも30分程度の指導を受ければすぐに試合ができます。自由な遊び心と、武道の勝負のおもしろさを兼ね備えたニュースポーツです。 体力増強ストレス解消にも最適です。

スポーツチャンバラの魅力は、簡単な防具を付けるだけで 体のどこを打っても「一本」 という細かいルールのない合理的なものです。 どこを打ってもいいし、どこを打たれてもいけないのです。 (ただし相打ちは両者負け) 現代の戦いにはルールというものがありますね。 ボクシングは体重別、剣道は重い防具を付け、攻撃は面、胴、小手、突しかないというのは、 本来の戦いの意味からは逸脱していると思いませんか?。  か弱い女性が刃物を手に向かってきたとします。あなたが柔道の達人だとしても、 つかまえて投げることができるでしょうか。ルールに縛られた格闘技をやってる人は、 それが癖になり、いざというときに役に立たないかもしれません。  人間の本来の戦い方というのは物を持つことなんです。 スポーツチャンバラは、 そういう本来の戦いの原点に立ち返ることを目的としたスポーツなのです。

  スポーツチャンバラは昭和46年に国際スポーツチャンバラ協会会長の田邊哲人先生が考案されました。 得物(刀)は当初ウレタン製のもの使用していましたが、 現在中身がエアー(空気)の得物で 打撃によるケガのない安全なものになっています。 現在、国内に15万人、海外に7万人が登録。 (諸外国ではアメリカ、オーストラリア、フランスに愛好者が多い)  世界選手権大会、全日本選手権大会、全国少年少女選手権大会、 各都道府県選手権大会や市町村大会など毎月日本各地で大会が開催されてます。

以上、 国際スポーツチャンバラ協会ホームページより抜粋。

 

どんな武器があるの?



:
小太刀

:
長刀

:
槍(なぎなた)

:


:
短刀

:



防具は面のみ。武器は上のように多彩です。このほか片方に小太刀をもち、もう片方に長刀をもつ二刀という競技もあります。

竹籠

 

inserted by FC2 system